ドイツ生活

ドイツで失業生活① 退職届の出し方,いつまでに出せばいいのか詳しくご紹介

 

sesam
sesam

仕事辞めたいなぁ……

大分長いこと考えていましたが、慣れない海外生活でなんとなく手続きが面倒くさくてずるずると来てしまいましたが、やっと会社を辞める決心をしました。

会社を辞めると決めたら、まずは退職届を書かなければいけませんね。

辞めるどのくらい前までに出せばいいのか調べてみました。

退職届はいつまでに出せばいい?

会社を辞める時には基本的に退職日から4週間前までに上司に伝えなければなりません。

ですが、勤務年数によってはもっと前に伝える必要があります。

ドイツの法律では勤務年数が2年までは1ヶ月前までに、5年以上は2ヶ月前までに、10年になると4ヶ月までに会社に退職を伝えなければならないようです。

ちなみに試用期間(Probezeit)に会社を辞めたい場合は2週間前までで大丈夫だそうです。

ドイツでは試用期間は6ヶ月ととても長く解雇もあり得るので、合わないと思ったらすぐに辞められるのは助かりますね。

参考:https://www.merkur.de/leben/karriere/kuendigung-lange-gesetzliche-kuendigungsfrist-zr-9646485.html

退職届の書き方

退職届のテンプレートはネットで検索できますが、私が使ったのはこんな感じ。

hiermit kündige ich Ihnen meinen bestehenden Arbeitsvertrag ordentlich und fristgerecht zum xx.xx.xxxx.

Bitte bestätigen Sie mir schriftlich den Erhalt meiner Kündigung sowie das Datum wann der Arbeitsvertrag endet.

Überdies bitte ich Sie, mir ein qualifiziertes Arbeitszeugnis auszustellen. Für die bisherige Zusammenarbeit bedanke ich mich herzlich.

日付を入れてプリントアウトして、署名をして上司に渡しました。

一応念のためにコピーに上司のサインをもらって保管しました。

退職届の出し方はそれほど難しくはないのですが、このあと勤務していたことを証明する書類(Arbeitsbescheinigung)や勤務態度の評価表(Arbeitszeugnis)を会社にもらっておかなければならないので、そちらの方が大変かもしれません。

ArbeitsbescheinigungやArbeitszeugnisのもらい方については、また別の記事で書きたいと思います。

今回はここまで

ご覧いただきありがとうございました☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です